ヒアルロン酸の注入は効果的

ヒアルロン酸の注入

ヒアルロン酸注入は、美容整形では一般的な方法です。

 

 

最近ではヒアルロン酸注入は、
数分で終了するという手頃な美容整形であるため、
プチ整形の感覚で手軽に受けられています。

 

 

ヒアルロン酸の注入とは、
ヒアルロン酸を皮内、皮下に注入する事で肌を持ち上げ、
しわやたるみを改善する治療法です。

 

 

ヒアルロン酸は、もともと、皮膚・関節など体に含まれている成分です。

 

 

そのため、アレルギーや副作用が出にくいため、
比較的安全性の高い成分といわれています。

 

 

主に、ヒアルロン注入が効果的な部分は以下のとおりです。
・前額
・目の下
・鼻
・ほうれい線
・こめかみ
・涙袋
・口唇
・アゴ

 

 

この、ヒアルロン酸を肌に直接注入することで、
シミやシワ、たるみの解消になります。

 

 

特に、ほうれい線を無くするためにはヒアルロン酸の注入は有効です。

 

 

また、ヒアルロン酸の注入は、
手軽に短時間でできるので人気があります。

 

 

でも、ヒアルロン酸の注入にもやっぱりデメリットもあります。

 

 

注入したヒアルロン酸は、
吸収が良すぎるため代謝も早いので効果が長期間維持できません。

 

 

大体、効果の持続機関は、数ヶ月〜半年程度です。

 

 

比較的、安全といわれているヒアルロン酸注入において
トラブルで多い例は、医師の腕による失敗がほとんどです。

 

 

ヒアルロン酸は、どこでも注射をすれば良いというものではありません。

 

 

意味のない部位へ製剤を注入してしまったら、
部分的に盛り上がったり、塊ができたりで最悪です。

 

 

ヒアルロン酸は時間が経てば、分解・吸収され、元の状態に戻ると言われていますが、
場合によっては遺物肉芽腫症という後遺症が残ってしまう可能性があります。

 

 

そのため、ヒアルロン酸を注入する場合は、
価格の安さに惑わされず、きちんとした場所で、
腕のいい先生に任せる必要があります。

 

 

また、ヒアルロン酸の注入は、シワを無くするというよりは、
へこんだ部分を盛り上げるだけなので、
維持するには定期的にヒアルロン酸を注入するか、
サプリメントでの補給も必要です。